茨城ショートトリップwith辻ポン

Posted: 2007/06/03 カテゴリー: サーフィン
土曜日久し振りに茅ヶ崎のロンガー友達の辻ポンとショートトリップに行きました。
前日波情報では茨城・鹿島がオンショア頭半で
翌日は高気圧に穏やかに張り出す予報!
風が弱くなること見越して、鹿島方面に決定!
 
辻ポンは団塊世代(あえて年齢は伏せますが)で、
見てくれは普通のおじさんですがビッグウェーブも全然平気で
台風のチーパーのハードコンディション、八丈島のダブルサイズも
一緒に入るタフなロンガーなのです!
そしていたるところで目を点にしてくれるような
笑える伝説を作ってくれる愛すべきオヤジなのです・・・(笑)
そんなオヤジロンガーとの旧交を温めるべく、
茨城ショートトリップに出かけたわけです。
 
東関道の潮来インター降り、鹿島スタジアムを通り過ぎ
辻ポンのフェバリットスポットである
ナルー前をまずはチェックしようって事になりました!
 
51号線をナルーというサーフショップの看板を目印にし右折。
海に向かう坂道はチラッと見えるブレークがなんともトリップに来たぜぇ~的興奮をかき立ててくれます!
 
・・・と、到着するがまだ荒れてるナルー前ポイント。
風はほとんど無風なんだけどやはり外洋ゆえ湘南のようにすぐに落ち着くことはないみたいです・・・
 
しかも地形が今ひとつなのかサイズとブレークポイントが一致しないのか、
アウトで割れて一旦消えてミドルでどかんと割れる
いい時を知っている辻ポンのゴーサインは出ません!
 
ま、急ぐこともないので他のポイントもチェックしましょうって事で南下!
サイズは頭以上あるので地形がいいところがあるはずだと車を走らせ
京知釜を見ると・・・少しうねりの向きが斜めから入って来るためか、
癖がありそうだけど掘れて走れそうな波を発見!
 
天気も気持ちいいし人も少ないので、まずはここでカル~くやっちゃいましょうって事になり
僕は波数も多いしミドル付近の掘れた波に行きたかったのでここでは6’10”ボンガモデルを使用!
辻ポンが『ロングでやれよ~!』って目で見てきたけど、無視して楽しむためのチョイスをしました!(笑)
 
ポイントには先客が4~5人・・・信じられない人数!
湘南ならサーフジャンキーが4~50人入ってるはず!
 
ビジターなので遠慮しながら先客の波乗りをじっくりと観察して
邪魔にならないところを探して波待ちします。
アウトで割れた波がリフォームしてミドル付近で一挙に掘れ上がり、
流れもあったのでテイクオフポイントが見つけ辛い波だ!
癖波だけどテイクオフさえミスらなければ、スピード感が足にグッと来る波!
 
段々と波のブレークパターンも読め、いいのを何本か乗り二人ともニコニコ顔でパドルバック!
ボトムでためて狙ったリップに当て込めた波は「今の見てた~?」的興奮度100%ライドでした・・・(笑)
えぇ、どうせ妄想癖の40男ですから!勝手に言わせてください・・・(爆)
 
ま、しかしロングでノーズライドって波じゃなかったけど
辻ポン得意の八墓村ワイプアウト(両足が水面から出ている超難易度の技です)
も見せずにかっ飛んでいた辻ポン!さすが茅ヶ崎ローカルだね~!
 
昼近くになってお腹も空いたので上がるとやはり南東っぽいサイドオンが吹き始めました!
で、昼食を食べ、もう一度ナルー前に戻ると汐が引きすぎてエアーが吹くほどの
ダンパーコンディション・・・しかもサイドオンの南東が強くなってきてるし・・・
暫しここでお昼寝タイム!辻ポンはさっきの定食屋で生ビール飲んでたから
ぐっすり寝てたね~・・・って俺は飲んでねぇぞぉ!(怒)
 
で、ナルー前は諦めポイント移動!また順に南下しながらチェック!
京知釜~トップサンテ前~下津~平井!
平井は人が多かったけどヘッドランドと鹿島港の構造物が南東風を軽減して
ロングにはファンな波が割れています!
 
勿論ここではロングで入りますよ~!
トリップ来てショート、ロングを使い分けたのは初めてだと気付き
ひとりニンマリ!なんかすごい贅沢な楽しみだって思うのは僕だけ?
 
ヘッドランド近くから割れる波インサイドまで延々とノーズかけれるほどファンウェーブ!
が、人が多く誰がローカルやらビジターなのか見極めるのも面倒なので
僕は少し外れたところで波待ちしてセット狙い!
そこはショートが手前にいてロングはアウトにはいないところだったんだけど
乗ってみて納得!バックウォッシュ影響かアウトはギャップがあり掘れるので
ロンガーは避けてショートがリフォームしたところから乗ってたようです。
 
適当にヘッドランドに寄ったノーズ波やバックウォッシュ波乗ったりで
ビジターなのでバランスよくがっつかないよう波乗りしました・・・やっぱガッツリ乗ってたか?
 
平井Pってビジターにも許容範囲が大きいポイントです。ローカルに感謝&リスペクトッす!
 
段々と日も暮れ結局5時半までやって大満足して家路につきました!
あ~楽しかった!また、トリップに行きましょうね!辻ポン!
 
 
 
 
 
 
 
広告
コメント
  1. Unknown より:

    レジェです
     
    ついに湘南脱出ですネ!
    T-REEFも楽しかったようですヨ。
    僕はこの日、仲間6人で自転車でヒルクライムしていました。
    サーフジャンキーじゃない自分が、自分ではないようです?!
     
    で、西浜のマントの雄姿、まぶしいっす。
    1976~1979年頃、カカイとかマントとかアカサカヤとかコウヘイとか
    サチオとかヒロミチとか、当たり前のように西浜にラインアップしてました。
     
    そして今、最高な西浜にプロが居ないのが、嬉しいような寂しいような?!
     
    Seeing you soon !
     

  2. ryoma より:

    レジェさん
    鹿島は空いてていいっすね~!平井だって湘南に比べれば平日の混みですもん!
    無人のポイントもたくさんあるようですし・・・夏だったらテント持ってキャンプもありですね!
    トップサンテのバンガローもよさげでした!
     
    マントさん、たっちゃんの友情の後押しがあって近いうちに復帰してくれるものと確信してます!
    今日ラバースロックの前を通ったらデーハーなシャツを着て日向ぼっこしてるマントさん見つけました(笑)
     
     
     
     
     

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中