海南島からメールで・・・

Posted: 2008/05/31 カテゴリー: サーフィン
またもや海南島サーフボードネタなのですが・・・
 
2本送られてきたサーフボードのインプレッションをようやくMonranSurfに
メールして調子がいい事を報告し、次回のボードデザインもこんな感じがいいなぁ~~と
リクエストだしたりして・・・ホッと一息のテストライダー活動でした。
 
って、間もなく海南島からこんな板はどうですか?とメールが来た・・・
リクエストだしたボードデザインと若干違うものの、サイズはほとんどドンピシャ!
5’7”×20”×23/4”というオヤジ世代が小波(膝~腰サイズ)もショートボードで
乗りたいぞぉ~~っていうコンセプトの板です!
ま、今回は格安でという事で欲しいならどうぞ!みたいな誘惑たっぷりのメールでした(笑)
 
悩む事小1時間・・・・メール返信・・・・「お願いします」・・・・・「了解」・・・・・
 
「ハイッ、出来上がりました」の画像付きメールがメールボックスに
 
この間わずか半日程度でした。はやっ!
 
もちろん家族(主に嫁には)承諾は入れる間もなく次なるボードが来る事に!
 
サーフボードの衝動買いを初めてしました・・・
 
newtoy-01newtoycopynewtoycopy2
 
黒い板がAVISO-Newtoyで
削った白いフォームがそれをイメージして作ってもらった
海南島スモールマスタークワッドです!
 
広告
コメント
  1. 洋子 より:

    ワクワクした感じと、ご家族に対する若干のビクビクが
    入り混じったような感じでしょうか??
    新しいボード楽しみでしょうね~。

  2. キーちゃん より:

    このくろ~いボード。。。かっちょいい。。。。
    やった事も無いサーフィンなのに。。。なんか楽しそうな気分になれるな~。。。
    形から入るタイプなんだろうな。。。僕って。。。。やっぱり。。。

  3. ryoma より:

    洋子さん
    はいっ!罪悪感からか(自分の趣味ゆえ)同意を求めようとするのは
    どのお父さんも一緒だとは思うのですが・・・(笑)
    ま、板が到着するまでには少し時間があるのでいいわけと金の工面を
    考えます!

  4. ryoma より:

    kojiさん
    この黒いボードは現在のサーフボードづくりのなかで
    一番ハイテクノロジーで一番高価な板なのですよ~!
    値段はショートで20万以上、ロングなら30万以上です!
     
    普通の板は白いフォーム(ウレタンとかEPSとか・・・)をいろんな形に削って
    それにガラスクロスを巻いて樹脂(どろ~っとしたやつで時間が経つと硬化して)で固めたものなのですが
    このAVISO社製のものは元になる板をコンピューターでCADみたいにデータ取りして
    それをもとにして型を作り、スポーツカーなどに使われる炭素繊維(カーボンファイバー)で成型した
    中空(中身が空洞)ボードなのですよ~~~!意味わかりましたかねぇ・・・・(笑)
    http://www.nakisurf.com/brand/aviso.html
     
    僕も3本ほど借りて乗ったことがあるのですが
    ほんと最高の乗り味で痺れましたが・・・値段で悶絶して断念いたしました!
     
    この板を片手に持ち日本製のウェットスーツ(世界でもっとも評価が高いのです)を
    着て浜に立てば、知ってる人はおぉっと小さく唸るでしょう・・・
    でも海に入ってヘタピーだと馬鹿にされますが(笑)
     
     

  5. NOBU より:

    またまたGETですね^^いいな~何かうらやましい。
    つや消しブラックなのでしょうか?カッコイイな。
    カーボンファイバー。ギターでもその素材を利用したものがありますよ^^
    間違いなくryomaさんのボードは、俺にとってのギターと同じです。
    だから、俺もワクワクしてしまいます!
    大蔵省に意味もなく普段以上に笑顔に話しかけてませんか?
    誰もいないとこで、ニンマリしているryomaさんの顔が浮かびます^^/
     

  6. ryoma より:

    nobuさん
    今日は久しぶりにいい天気で海も気持ちよかったですよ!
     
    艶消しのブラックカーボンって車好きの人ならグラグラくると思いますよ!
    レーシングカーのブラックカーボンそのままだもんね!
     
    最近本屋で見たのですが80年代ハードロック雑誌があって
    ラウドネスの高崎晃が出ていました!
    あのESPのランダムスターが懐かしく、思わず買おうかと思ったんですが
    こんなのかったら間違いなくギター買っちゃいそうでやめました(賞)
    高崎晃のギターテクにはほんと憧れてました!

  7. キーちゃん より:

    な、なんと!! 20万30万ッ!? すごいな~。。。でも技術のあるサーファーにとっては何とかして購入してしまう代物なんでしょうね。。。。。
    僕はまずは蓮の葉っぱか何かで始めようかな。。。。。。。

  8. ryoma より:

    kojiさん
    それがそうでもないらしいのです・・・
    購入層はお金と妄想がパンパンの中級者が多いようで(笑)
    本国アメリカでも販売は相当苦戦してるようです・・・・
    だって、2倍の値段ですからね~~
    kojiさんにはお財布にも優しく初めての方にも乗りやすく
    上達の早い板をわたくしめがプロデュースいたしますから!ご安心を!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中