鹿島一泊ショートトリップ!

Posted: 2008/07/04 カテゴリー: サーフィン
 
前日の体調は最悪で発熱、喉の痛み、身体の節々の痛み、くしゃみ、鼻水と
風邪薬の効能書きの全てを網羅するがごとくの症状であった。
 
茅ヶ崎の友達でもあり先輩でもある辻ぽん、タッチーに鹿島トリップの話を聞いた時
久しくこの面子でトリップに行ってない事に気付き、(多分4~5年前の八丈島トリップ以来になるか・・・)
なんとしても行きたくなり、あらゆる手立てを講じて風邪を沈静かさせトリップに参加した!
 
茨城、鹿島につくとまずはロングボーダー聖地平井ポイントをチェック!
サイドオンに波を潰され今ひとつで、次のポイントに移動する・・・
 
明石ポイントを見ると形もまずまずだが、乗れる距離が短くロングボーダーには物足りないか?
ショートでは当て込める波ではあるのだが・・・
 
eU23ke32
 
次のポイントは大洋村トップサンテだ!
ここは平日なのにたくさんのサーファーを集めていたが、湘南の混雑に
比べれば空いている方と言える!
 
陽射しも高くなってきたし、風がオンショアに変わる前にさくっとやる事に!
サイズも見た目よりありセット胸~頭少しかける程度は来ている。
水温はひんやりとして3mmフルスーツでちょうどいいくらいだ!
 h6PEPPPC
 
ヘッドランドの横のブレークはファーストブレークは良さげだが
すぐに厚くなりロングライド出来ない波で
もう少し離れたミドルから割れる波がフェイスが張って気持ちよく走れる波だった!
 P7020021
タッチーも辻ポンもたくさんの波を掴まえ大満足の1ラウンド目を終了した。
 
knG8BJXg
 
昼飯を定食屋ですませ僕が参加を呼びかけたレジェさんと待ち合わせた!
茅ヶ崎のお笑いレジェンドこと辻ポンとレジェさんのコラボは果たしてどうなるのか?楽しみだ!
 
レジェさんの案内でちょっと北上したホテル前というポイントをチェックしに行く!
道を曲がると坂を下りながら見下ろす風景にはいつも胸をときめかす・・・
 
途中視界が開け幾筋ものうねりのコーデュロイが見えた。
おぉっと皆が声を上げたのもつかの間、潮が上げ始め地形が深くブレークが
マッシーなのが見て取れる・・・・大洋村に戻る事にして潮の上げ初めのブレークを狙う事に!
 
そこで先に着いた茅ヶ崎組みの車にアクシデントが発生!
これは僕のオンボロオデッセイなんだけど・・・(笑)
p1150691
 
なんとキーを抜いて座席に置いてドアを閉めたら、なぜかロックが掛かり
キーを車内閉じ込みしてしまった・・・・
チューリッヒのロードサービスに速攻電話して鍵屋さん?を待つこと40分
あっという間にピッキングで鍵を開けてもらいました。
最近の保険のサービスって優秀ですね~~!
無料だし迅速だし言う事なしでした!
 
 
で、先にロングで入ったレジェさんを追いかけるようにショートボード入り、段々と上げ潮に乗って
よくなってきたトップサンテの波を日没までたっぷりと堪能する!
p1150688
レジェさんも途中からホクレアクアッド6’4”に!
レジェさんに「ショートのほうがフィットしているよ!」っていうと
ニコニコの笑顔とサムアップを返してくれた!
 
泊まりはセントラル鹿島の本館、シングルルームを一泊5500円で泊まり
ホテル内の大浴場でさっぱりし、少し離れた居酒屋で美味い酒と焼き鳥、地の魚を堪能した!
レジェさんと辻ポン、タッチーの湘南昔話や結構ディープな茅ヶ崎コミューンの話は
面白かったなぁ~~!
 
翌日は5時おきでトップサンテに向かうとオフショアである南風が強く
サイズも前日よりダウンしていた・・・
 
P7030031
先にタッチーの友達のN井さんが入っていたので、
僕とレジェさんは多分ショートでは楽しめないと判断して
ロングボードで入る。
入ってみればそこは外洋の海でセットがひとたび入れば
頭近いフェイスの張った波も入ってくる。
P7030034
2時間ほどのセッションだったが波のない湘南から比べれば充分すぎる波で
ロングでしっかり楽しめた!途中茅ヶ崎からT郎さんが登場!
全日本の練習といった感じで波を切り刻んでいました!
 
レジェさんとN井さんとも別れを告げて帰路に向かった・・・
 
P7030030
 
ガスはたぶん茅ヶ崎まで持つと予想して給油せずのままだったが
大井あたりでエンプティの警告灯が・・・途中まったくガススタンドを発見できず給油できない。
皆で大慌てし横浜新道の降り口上矢部の先で降りてから探すも、まだガススタンドが発見できない~~!
やっと見つけたところが立場の交差点だった・・・道をご存知の方だったら何でそこまでという位置です。
 
給油を済ませると57リッター入ったので満タン60リッターなので後3リッターでガス欠でした(笑)
またチューリッヒを呼ぶところでした・・・
 
そんな感じでどたばたしながらのオヤジの珍道中は無事に家に着き終わりを向かえ
また行こうな~とそっけなく解散するオヤジでありました・・・(笑)
 
皆さん、お疲れさんでした~~!
 
 
 
 
 
 
広告
コメント
  1. NOBU より:

    グッドコンディションには、ほど遠い体調で。。大丈夫だったんですか?
    20年前ぐらいに茨城の大洗の方に行ったことがあります。
    記憶だと海は、高い波がバンバン立ってたのを思い出します。
    あのころは、海岸線を走ってってもサーファは、人っ子ひとり見かけなかったな~
    湘南では、あまり見ない荒そうな波だったな~確か。
    鹿島は、いいポイントがあるとこなんでしょうね~
    とにかく、みんなで楽しめて最高ですね!

  2. ryoma より:

    nobuさん
    まだ全て書き終えていないのに投稿してしまいお許しを(笑)
    しかもコメントまで頂きまして・・・
     
    忘れちゃうんですよ~!こまめに書いて上げとかないと!
    って、下書きに入れとけって話しもあるんすが・・・書いたものはすぐ表示したくなるんですね!(笑)
     
    体調は遊びたい一心の子供と一緒でハイテンションで平気だったのですが
    今は反動と言うか疲れがどぉ~~っと出てます!
     
    鹿島は波が豊富で人も少なくて最高でした!
    泊まったホテルもシングル5500円ですからネ!近くの居酒屋も安くて美味しいところが
    あって久しぶりのオヤジの癒しトリップになりました!

  3. Unknown より:

    改めてお疲れ様でした。
    スイッチのオンオフの大事さを教えていただきました。
     
    普段自分好みの波に自分なりのリズムでサーフしていて、
    バトルなポイントから疎遠になっていました。
    たまにryomaとサーフして一段上のサーフィンを刷り込んでもらい、
    スキルアップしたいと痛感させられました。
     
    またヨロシク!
     

  4. ryoma より:

    レジェさん
     
    何をおっしゃいますか~!
    教わるのはいつも僕のほうですよ!
    波乗りは体力勝ちしてるだけで
    波乗りに対する情熱や、他のサーファー(ショートボーダー)への気遣いなど
    波乗り以外にも教えられる事は数知れず・・・自分の至らなさをつくづく感じます!
     
    ショートからロングを波に合わせて替えるというのは、口で言うほど易しいものでは
    ないのは僕が一番知っていますが、レジェさんはさすがですよ!
     
    でも、夕方のセッションはショートで生き生きしてましたね!(笑)
    また、どこかのピークでご一緒してください!
     
     

  5. 洋子 より:

    前夜のつらそうな体調もなんのその、とても楽しまれたようですね~!
    なんかみなさん青春続行中のご様子で。ん~、素晴らしい。
    青春せにゃぁ、と思いました、はい。

  6. ryoma より:

    洋子さん
    帰って来たら、疲れや風邪がぶり返すのとで
    とんでもない体調になってしまいました(笑)あれで、すっきり治りましたって
    訳にはいかないのね~~!歳ですから(哀)
     
    オヤジ達の普段は、それぞれその会社など引っ張る側の地位の方ばっかりで
    激務とストレスの狭間を縫って波乗りをしているって感じかな・・・
     
    僕くらいかも・・・ひとり親方(個人事業主ね)の気楽さでいられるのは(笑)
     
    そんなオヤジ達なので、普段の何気ない会話の中にも含蓄のある言葉があったりするんだな・・・(嘘)
    非常に子供な一面もあったりが見ていて最高に笑えるんですね!
    最高に笑えたトリップになりました!

  7. NOBU より:

    いや~楽しい時を過ごされましたな~ちょっとしたプチ旅行。
    いやそれ以上だな!好きなことを思いっきりできるなんてこれ以上のことはありませんわ!
    まるでプライベートビーチみたい^^優雅に波にのってる姿が目に浮かぶな~いいな~
    日ごろみなさんも忙しいから、こういう時は、思いっきり楽しめるんだよな~ん~わかるわかるその気持ち!
    いくつになっても青春は青春!キーをLOCKしても気持ちにLOCKは、しないですよね^^
    みんな燃えてるか!イェーー!(笑)

  8. ryoma より:

    nobuさん
     
    僕には波乗りでnobuさんにはロックバンド活動ですよね!
    たとえ9割以上辛い事があっても、この一瞬があれば救われるわけです!
    感謝以外の言葉は見つかりませんよね!
     
    チューリッヒロードサービスは恐るべしでした!どうせおまけ的に付いたものかと
    半ば諦め気味に電話したら、対応の早い事!
    インロックから40分後には皆着替えて海の中に入ってましたから!
     
    でもね~~!最近新たな対人関係はロックしがちな自分がいますよ・・・面倒になっちゃってね(笑)

  9. キーちゃん より:

    理想だ。。。。。。。。僕のイメージする理想のオヤジ道だ。。。。。。。
    自然と一体化しながらの時間というのはなんでだろうか心から楽しいと
    思えるんですよね。。。。
    そういえば今年まだキャンプ行ってないな。。。。そろそろやるかな。。。

  10. ryoma より:

    kojiさん
    PCの不調で今スペースをチェックできました・・・
    自然相手のスポーツって時には、命に関わる時がありますからね~!
    台風のでかい波の時など、人間ってちっぽけな存在だなぁっていつも思いますよ!
    いつも自然に対してリスペクトする気持ちは忘れないようにしてます・・・
     
    キャンプ、僕も息子と年1回ですが、丹沢に行きます!
    今年は海のキャンプサイトにしようかと思ってます!
     

  11. きよし より:

    こんちは~ひさしぶり~ryomaさん^-^ あいかわらず、アクティブにうごいてますね~~^-^グッドジョブ^-^

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中