HN Island Surftrip Day 1

Posted: 2008/12/14 カテゴリー: サーフィン
 
自分にとっては10年ぶりの海外旅行だった・・・
サーファーはやはり旅をしなければいけないとまっさらなパスポートを見つめ思った。
 

チャイニーズ・サウス・エアラインに乗り込んでいるチャイニーズは
物凄くパワフルでノイズィー(笑)!・・で、ファンキー!
 
自分が上品ぶったり格好つけたりしてることが馬鹿らしく思える・・・
あまり長期滞在するとこのリズムに慣れすぎて
自分もファンキーになっちゃうかもと思ったりもした!
 
 
出会いがこの島に僕を引き寄せたと思っている。
意気込んだわけでもないのに、気付くとここにいた・・・
 
そしてこの島に降り立った時、なぜかこの柔らかな風景に懐かしさを感じ
デジャヴュのような感覚に陥ったりもした。
 
 
トランジットしてHNのHAIKOUに着くと夜の11時だった。
モンランのボス YONEKAWAさんが迎えに来てくれていた!
HAIKOUからサーフポイントまで160km高速道路に乗らなければいけない。
 
海に到着すると真っ暗な海から波がどすんとブレークする音が聞こえる・・・
明日への波の期待に胸をたからせながらしばしの眠りにつく。
 
朝目覚めるとこの景色に唖然とした・・・
湾の左から割れる規則正しいブレークが
このサーフポイントのメインブレーク「YAWARAKA」だ!
 
ポイントに1番近い場所にある海の家が、
今回の食事を全てアテンドしてくれる場所で
そこで朝食の野菜湯麺を食べた。
 
僕がこのファーストセッションに使うクイバーは
ボスが用意してくれた6’00”ラウンドテールのクワッドだ!
アメリカ人のライダーがこの前のセッションで使い、欲しい欲しいと絶賛していたらしい・・・
乗って恥をかかないようにしなくちゃね!
 
タッチーもボスから用意してもらった出来たてほやほやの
3ストリンガーニューロングボードでこのファーストセッションを攻める事に!
 
海には僕、タッチー、ボス、ボスをアシストするクールガイ洋平君とたった4人である・・・
 
波のサイズはコンスタントに頭オーバーで時折入るセットはそれ以上になる。
 
リーフの上でブレークする波はサイズの割には、パワーが感じられず
普通湘南でもこのサイズになれば巻かれればきついはずだが、
ここの波は一発でドルフィンが決まり、恐怖感が全くわかない・・・
 
うねりの入る条件と海底のリーフが丸く尖っていない事もあるのだろうが
ポイント名の「YAWARAKA」がジャストネーミングだと改めて気付かされる!
 
 
中国大陸から張り出す高気圧の吹出す北風がうねりを作り
HNに波をもたらす。
そしてその風が強ければ強いほどサイズが上がり
オフショアであり続けるのだ・・・
そう、一日中オフショアで波乗りできるって事!
 

来る波、来る波にテイクオフし続けた・・・
ボトムターン、カットバックをインサイドまで何度も何度も繰り返す・・・
ピークに見えるタッチーが米粒くらいに見えるほど乗れる波で
推定150mはあるのか?
 
4時間のラウンドで一本の距離があるので、
本数は思ったほど乗ってはいないと思うが
1時間に10本はどう考えたって乗ってるわけで・・・(笑)
 
夢のようなセッションとはこういうことだと今にして思える・・・
だって、一日を通してオフショア、イージーでパーフェクトなリーフブレーク、
そしてポイントには僕達だけ!乗り放題ときてるんだから・・・
ありえないよ・・・(笑)
 
昼飯は海の家で朝とは違う麺類を食べたと思う・・・来る前日から腹の具合が悪かったので
洋平君が気を利かせてくれたのか負担のない物を出してくれたようだ・・・
こういうなにげない気遣いがモンランサーフツアーのありがたいところだと思う!
 
 
昼食後のラウンド2はロングボードに変えて入った!
2本用意してもらっていたロングボードを2人で乗り比べたかったからだ!
 
最初乗った白の3ストリンガーロングは僕には浮力が強すぎた・・・
青、黄色、緑のトリコロールカラーのロングはレールがシャープで
テールもラウンドピンでまさしく僕好みだ!
 
セットの波にドピークから乗る醍醐味はロングならではのものだ!
柔らかい極上の波を気持ちよくロングでクルーズするのも楽しい!
 
しばらくすると海の家のスタッフも2人ほど恐る恐る入ってきた!
彼らはHNで生粋ローカル第一号となる2人で
洋平君が昨年から波乗りを教えているらしい!
 
夕陽が段々とHNの風景を茜色に染め上げると
ここがいつも居る湘南にも思えて異国の海に居ることを忘れてしまう・・・
 
きっとシリアスでない極上の波を少人数でシェアできている満足感と安心感が
こんな錯覚を覚えさせるのか?
それとも波の乗りすぎで頭がどうかしちゃったのか?(笑)
 
つまりここは最高の場所だってことだ!
 
合計7時間の波乗りにへとへとになって
海から上がって飲んだアンカービールの美味い事!
 
心の中で謝謝と叫んでいた!HN最高だぜ~~!俺達乗りすぎだ~~!
 
 
 
 
 
 
 
 
広告
コメント
  1. M-D-T より:

    ryomaさんHN島の波は、当たったみたいですね!人は居ないし、距離は乗れるしで最高の旅だったんでしょうね。羨ましいっす!!旅に行きたくなりましたよ。M-D-T

  2. キーちゃん より:

    動画も拝見しました。なんか調度良い波加減に見えます。(素人なので解らないのですが。。。)いいですね~海外でのサーフィンって、あこがれます。波を追って世界へ!! なんとも甘美ではないですか。素敵な人生感、あこがれて、もう尊敬すらします!!

  3. ryoma より:

    M-D-TさんHN島まじ最高です・・・特にオヤジには(笑)若モンにはちょっとタル過ぎて飽きちゃうかもしれませんが人がいないので、ジャンキーな僕には最高でしたよ!推定100本は乗ってますから・・・サーフでもツアー組んでみたら如何ですか?モンラン&アイランズブルーをご紹介いたしますよ!(笑)

  4. ryoma より:

    kojiさん10年ぶりの海外旅行でした!家族を置いての旅行は少し罪悪感がありますが・・・サーファーは旅に出てこそサーファーだと実感してます!ホームの波乗りも楽しいですが、違う空気や文化、波、人を全て感じながらのサーフトリップは何物にも替え難いものだと思ってます。メンタワイのボートトリップが僕の夢ですが・・・これも近いうちに叶えるつもりですよ~~!

  5. 洋子 より:

    記事の中の写真が見れなくて残念です。少人数で乗り倒し・・・夢のようでしょうね~・・・お腹の調子が悪かったとは思えないですよ^m^アイコンが変わってますが、これはその旅の時のryomaにーやん?

  6. ryoma より:

    洋子ねーさんあれっ?記事の画像見れませんでした?なんででしょうか・・・現地のアテンドしてくれたボスに「湘南から来たジャンキーオヤジ2組」と命名されてしまいました・・・モンランって夢の波って中国語なんですよ・・・まさしくそこはモンランサーフでしたよ!すぐに戻ってくるからと約束した海の家の鉄仮面にーちゃん(顔のえらの張り具合から命名)はへったくそな波乗りしてたけど、来年行ったら上手くなってるんだろうなぁ・・・アイコンの画像その時の僕を油絵風に加工してみましたが・・・・アブラギッシュ?

  7. レジェ より:

    ryoma へ!  メンタトリップ2008 2/26 – 3/8、欠員が出て困ってますヨ!

  8. ryoma より:

    レジェさんマジっすか~!いやぁ~!行きますと言ったら確実に失うものがあります(笑)メンタワイに僕と米川さんの思いの入ったレジェスペシャルでいい波に乗ってください!ほんとは秘密にして置いて、乗った後に感想を聞こうと思ってたんですが・・・テールロッカーを1cmほど強くしてあります!メンタワイがいくらシーズンオフといってもあのスモールマスタークワッドのロッカーではあまりに直線過ぎて機能しないという判断でした!灯台や湘南リーフのサイズのある波で勿論機能するロッカーデザインですからご安心を!

  9. Chihiro より:

    ryomaさんこんにちは☆私のパソコンでは写真が見れなかったです (T_T)でもハイテンションな感じが伝わってきましたw十分ファンキーです!! d(>v<o)このまえメルボルンに行ったときに地元のサーファーとステイしてたのですが、ちゃんとDVDみて研究してるんですw私も一緒にDVD見たんですけど、あんなきれいな波とその中をすべることの凄さに釘付けでしたw私はまったくサーフィンに関してはわからないのですが、そのサーファーは憧れのメキシコに行くとかなんとか・・・。いい波があるんでしょうか?

  10. ryoma より:

    CHIHIROさんなんででしょうか?画像が見れませんか・・・こっちは表示されてるんですが。最近スペースが大幅に更新された関係なんでしょうか?ま、フォトの方に同じのをあげてあるのでそこを見てください!サーフィン大国のオージーもDVD見て研究してるんですね~!プロのコーチングシステムもある国ですからね・・・日本なんかよりずっと進んでるんですよ!メキシコもいい波があるんですよ~~!一年に1回旅に出たいなぁ・・チャンスがあればCHIHIROさんも波乗りにチャレンジしてみたら?

  11. ryoma より:

    何故画像が表示されないかMSNに問い合わせしました!ブログに貼り付ける画像をオンラインアルバムから追加にすると、そこで選択した画像はフォトの方にブログの画像としてフォルダとして作られるのですが・・・・僕は既にアップした画像と重複するので、それを削除していたのです。 スペースのフォトアルバムにある、「Blog Image」内の画像を削除した場合、または、「Blog Image」自体を削除された場合、 Windows Live Writer からブログ記事に追加した画像が参照元を失うため、画像が表示されなくなります。というお答え出した・・・ですからブログに画像を入れるときはオンラインアルバムから取り込まずマイドキュメントを開いてそこを表示してドラッグ&ドロップすればOKになりました。もちろんフォトの方にフォルダが出来てもいいならオンラインからでもOKです。以上長文でしたが、表示されないのは僕が原因じゃん!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中