Responsibility 

Posted: 2009/01/22 カテゴリー: ニュースと政治
オバマ第44代大統領の就任スピーチが何度なく流れています・・・
この国のおかれた状況を考えれば、
決して楽観的なスピーチになるはずもなく
現実を見据えた厳しい言葉もたくさんあったわけで・・・
 
が、その中でももっとも心に残るべき言葉が
 
Responsibilityと言う言葉でした!
 
この言葉が自分のレベルまで落とし込んでも
如何に重い言葉であるのか・・・
 
自分はそれを果たしているのか?
それを遂行する努力を怠っていないのか?
全ての事柄に思い巡らされた言葉でした・・・
 
人の心を打つスピーチでした・・・
 
トイレ掃除をしながら
これも「responsibility」だよなぁ~~って
 
そこに落ちを持っていくのかぁ・・・俺・・・爆笑
 
 
 
 
広告
コメント
  1. キーちゃん より:

    意味の幅の広い言葉ですよね。生きている以上、これを避ける事だけはしたくないと思いますよね。自分の存在理由そのものかも知れません。私は、あまり意識しては居なかったことが最近、色んな面で責任として再認識する機会が増えて来てます。振り返ると沢山あるものです。それを認識出来る内は、もっと頑張ろう!! とも思える次第です。でも何より自身が充実していないと周りに還元出来ない!! と自分の生活充実に一番力を入れてはいます。

  2. ryoma より:

    kojiさん深いコメントありがとうございます。余裕がなければ、内省や責務に対する自覚に意識が向かわないことも事実ですよね!生活や雑事に追われる毎日ですが、1人の人間としていつも自分に問いかけたいと思います。しかしあのオバマさんの演説は熱く心に訴えかけるものがあったと思いますね~~!日本の政治家にも・・・なんてことはいいません(笑)まずは自分からです・・・

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中