SUP~araia

Posted: 2009/11/27 カテゴリー: サーフィン
アライアという原始なサーフボード・・・
いや、板子といってしまったほうがいいか・・・
湘南ではここ2~3年ロングボードのシェーパーが削り始め、
数は少ないがコアなファンが着実に増えているように思う。
(茅ヶ崎プロロングボーダー&シェーパーで
このアライアは第一人者の遠藤さんです!)画像拝借しました・・・
 

本来の材質は太古のサーフィン同様、木製だ!
杉か、奢ったものなら檜で作られているようだ・・・
 
フィンもないあの薄い板きれで一枚で
果たして波乗りを楽しめるのであろうか?
乗ってるところは何度か見た事はあるが、プロ級の腕前のサーファー
でさえ四苦八苦しているように見受けられた・・・
 
が、一様にしてアライアをやる皆さんが満面の笑顔で楽しんでいるのも
事実である。
 
やったものしか知り得ない奥深いアライアの楽しさがあるに違いない!
 
木製のものを見よう見まねで自作する事も考えたが
モンランにEPSフォームで作ろうと思い立ち、制作依頼し
手元に届いてから2カ月以上触らずに置きっぱなしになっている。
で、木曜日SUPをするついでにモンランEPSアライアの
デビューをさせる事になった!
初ライドはEPSの浮力のせいか思いがけず普通にテイクオフ出来た・・・
が、テールがすべり横向きのままスライドしてしまいワイプアウト!
 
テイクオフを重ねるうちにレールというかエッジを入れなければ
行けない事に気付く・・・フィンが無いのでエッジがボードの
方向性を出すものとなるわけだ!
潮が上げ一杯になった事もあって割れなくなりアライアセッションは
あえなく終了となったが、
もう少しラインがしっかり出てフェイスが張った腰波で乗れたら
もっと楽しめると思った。腰以上はイメージできません・・・
 
で、乗りながらやはり笑顔になっている自分がいた・・・(笑)
 
難し楽しがアライアの魅力の一つだと理解した!
 
アライアを気持ちよく乗る為にラインの出る腰波を待ちたいぞ・・・
 
あれっ、俺もアライアにはまったか?(笑)
(EPSフォームに木目塗装し遠目には
本物に見えるフェークアライア!さすが中国!)
 
ryoma☆spaceをチェックしてくれる数少ない皆様に
このモンランEPSスペシャルアライアを限定1名様に
少し早めのクリスマスプレゼントとして差し上げたいと思います。
 
欲しいと思った方はメールください!
厳正なる抽選を経てあなたにお届けします!
 
ただし、アライアを受け取った方は最低この冬のメインボードとして
乗ってもらうよう切に希望します!(笑)
リーシュは付けるとこないんで、そこんとこよろしく!
 
 
 
 
広告
コメント
  1. キーちゃん より:

    欲しい!! と言いたい所ですが、僕に遊べるレベルなんでしょうか。。。。。メインボード。。。。リーシュ設置不可。。。。無理かな。。。。。。しかし、フォルムがたまらない素敵ですね~

  2. ryoma より:

    kojiさん浮力は6’10”を10としたら2くらいです。で、フィンは付いてませんからボードを傾けながら舵を取ります・・・これでひと冬越したら、それはそれでパドル力もつくだろうし、なんでも乗れるようになるでしょうが間違いなく楽しめないですよ(笑)まぁ、これも今度持って行きますよ!ここから始めた初心者はまだ日本にいないと思うから面白いかもね?

  3. キーちゃん より:

    このボード(6’10”)を10としたら2ッ!?ほとんど沈んだ状態でのパドリングになりそうですねwある意味では現状パドリング一筋の私には強烈なお灸になりそうです。。。。。つまりは、サーフィンの起源と言える代物と言う事ですよね(笑)今日は午後から暖かい中、水族館前とデニーズ前の間をユラユラとパドリングしたり時折の波に反応出来る範囲で乗る練習と言った感じでしたw(呼び名すら無い不毛ポイントになりますねw)今日は、少々立ち上がるまで(とは言っても2度程ですが。。。)何とか出来ました。 気持ち良いものですね~やっぱり。まだまだ基礎の道は続きますが、この日進月歩が楽しく思えてます。

  4. ryoma より:

    kojiさん実を言いますとそれをジョグ途中で、30分ほど見てましたよ!(笑)自転車が竹柵の工事の前に置いてあったのを発見して海をチェックしたらロンガーに交じってひとりファンボーダーがいたのですぐにわかりましたよ!降りて行って声をかけようか迷ったのですがどれくらい上達したかチェックしようと思いなおし、護岸コンクリの上に座って30分ほど見てました!波がショボショボだったのでロンガーでもテイクオフ後横に5メートル移動って言うのが精一杯でしたからねぇ・・・頑張っていたと思います!欲を言えば、立ち上がろうとする意識が強すぎで、しっかりとパドルして波に押される前に立ち上がろうとして波に遅れる感じがありましたね!立てなくていいので、腹這いのまま押されるようにしてください!立って待つのはNGです!腹這いになってこれに乗ると決めたら後ろを振り向かず全力パドルする方がいいですね!明日は僕も朝イチ鵠沼あたりでSUPしに行こうかなって思ってます!会えるといいですね!

  5. キーちゃん より:

    おおおお!!師匠!! 声掛けて欲しかったです!! どうしても上手く波に乗れず四苦八苦しておりました。。。。もう周囲はロングボーダーばかりで小さい波に上手に乗るわ乗るわで。。。。邪魔にならない様に必死にスペース取っているとどんどん横に流され(笑)う~ん。。。的確なアドバイス。。。。。仰る通りです。。。。。ロングの皆さんの判断の様子を見ながら、あ、この波なのか!? とパドリングし始めると時すでに遅し。。。。腹ばいになって待ってても、パドリングしながあ左後ろを見すぎて左に流れ。。。(T。T;明日も朝、行こうと思ってますのでお会い出来ましたら、是非直接アドバイスをお願いします!!しかし、、、サーフィンってなんと難し面白いのだろうか。。。。飽きると言う事を知らない。。。

  6. ryoma より:

    kojiさんオヤジの文通状態になってますね(笑)あの黄色のロンガーももう少しビギナーに配慮しろよってくらい乗ってましたね・・・サーフィンって他のスポーツと違って全くビギナーを優先する意識の乏しいスポーツだと今更ながら思いましたよ・・・明日頑張って早起きしますよ~~!多分波も小さいでしょうが、引いている時間帯ならそこそこやれるかなって思ってます!アライアも持って行こうかな?

  7. キーちゃん より:

    いや~。。。見てましたか。。。。もうどうよけりゃ良いやらで焦ってましたwさて、そろそろ出陣です!!ちょっと遅れました;

  8. Mayumi より:

    今年はアライアの話題を多く聞きました。こっちで実際に持っている人はまだ見ませんが、どこかで誰かが遊んでいるのかもしれませんね。今年のクリスマスプレゼントは何かな~?私はいい波♪希望です。

  9. ryoma より:

    Mayumiさん今日茅ケ崎で波乗りしたのですが、ボディボードの男性プロと思われる方が二ィースタンディングでリップしたり普通のサーフボードのように波乗りしてました・・・フィンレスボードはボディボードも同じだから、Mayumiさんもアライアなんてちょちょいのちょいと乗っちゃうでしょ~~!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中