大学選手権2回戦

Posted: 2009/12/28 カテゴリー: ラグビー
レジェさんと
秩父宮ラグビー場に大学選手権2回戦を観に行った!
 
2回目となるラグビー観戦だが自分の中にこれが定着する
のか?それも確認してみたかった・・・
 
 
慶応vs法政は12時キックオフで
11時に神宮前に到着すると結構な人が秩父宮に向かっている!
途中ウッツ夫妻も合流して、弁当を買いこみ
伊藤忠側のゴールポスト付近に席を陣取る・・・
 
 
天気は良いものの伊藤忠ビルガ日差しを遮る為、
座っているとジンジンと足元が冷え込んで来る!
 
大型モニターに大介君が紹介される!
栗さんも誇らしく嬉しいだろうなぁ・・・
 
 
弟君も僕らの斜め前の席で同じ野球チームの仲間と
お兄さんの活躍を見守っていた!お手製のボードを持ってね!
 
ゲームが始まると、細かいルールは未だ理解してないものの(笑)
両校譲らぬ伯仲した試合を繰り広げ、観ている僕らを熱くさせてくれた!
 
 
前半の途中にフォワードの要である大介君が負傷退場してしまった・・・
足を痛めてしまったらしいが、古傷の方では無いようだ・・・
やる方も大変だが見守る家族もヒヤヒヤもんだろう。
 
怪我が大事に至らない事祈りたい!
 
法政も文字キャプテンがまさかの2ペナルティゴールをミスったり
トライ寸前の反則で慶応に追いつけないでいる。
 

 
慶応の守りもそれだけ素晴らしかったという事で
どちらにしても素晴らしい全力を出し切ったプレーに
観ている僕も心から興奮し、ラグビーの素晴らしさ
チームスポーツの面白さを再認識した!
 
結果は33×24で慶応が勝ち1月2日の国立につなげた!
2試合目の2連覇がかかる早稲田はあの強力な外人フォワードを要する
帝京に20×31で苦杯をなめ、国立に駒を進められなかった・・・
 

 
勝負とは時として非情ではあるが、そこかしこにドラマを生むもので
観ている者を巻き込んでそこに縛りつけるような強烈な
体験を見せつける!これを味わうときっと逃れようのない
スポーツ観戦マニアになるのだと思った・・・
 
全国大学ラグビー帝京大 対 早稲田大ノーサイドの笛が鳴り、歓喜の帝京大と痛恨の敗戦で倒れこむ早大フィフティーン=秩父宮(撮影・大里直也)
 
また、選手達の熱い時間を観客として共有しに
国立に足を運びたいと心から思った!
 

 
 
 
広告
コメント
  1. キーちゃん より:

    写真の感じ、いいですねw 興奮のゲームが伝わりました。少しでも知り合いなどが出てるだけで感情移入の度合いが変わりますよね。スポーツ観戦。。。。こどもの頃に親と近鉄バッファローズと西鉄ライオンズの野球を見たのが最後かも知れません。。。。wいつか又何か見に行きたいものでもありますね。。。

  2. ryoma より:

    kojiさんルールが今一つ理解してない所もありますがそれを補って余りあるほどの興奮がラグビーにはあると思います。コンタクトスポーツの激しさゆえもあるのでしょうが現場で観る醍醐味に酔いしれました~~!そこに知った選手が居れば、ストーリーがこちらもあるので尚更燃えますよね・・・大介君の怪我が心配です!

  3. 有二 より:

    Ryoma大介のアタックシーン、素晴らしい画像です。プリントしてパパと本人にプレゼントして下さいナ!サーファーが自分のグッドライディングをプレゼントされるのと同じ喜びと思います。明後日の1/2は明治が帝京に挑みます。ライブでもTV観戦でも必見です。1/31にT-REEFをイメージしています!

  4. ryoma より:

    レジェさん大介君が年明けの国立に立てない事、残念ですがきっと克服し、成長した姿を我々に見せてくれる事と確信しています!2日はテレビで観戦しましたが、慶応の粘りで後半の逆転を期待しましたが残念でした・・・2試合目、明治の奇蹟を観たかったのですが、帝京も盤石の強さがありましたね・・・ラグビーは面白いスポーツですね!それがわかっただけでも収穫でした!感謝です!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中