SUPお届け for Kaz & Foo

Posted: 2010/01/18 カテゴリー: サーフィン
 
モンランからT-reef SUP クルーがオーダーした
9’2”のポインテッドノーズのSUPボード2本が湘南に届いた!
 
その2本をTにお届けした次いでに波乗りもしてしまうのが
今回のミッションだ!
 
 
日の出に到着の約束が30分ほど遅れてTの駐車場に到着すると
KazさんとFooさんがウェットに着替えてスタンバっていた・・・
 
初めて合うFooさんとKazさんに挨拶し車に積んだボードを下ろし
梱包をほどき新品のSUPボードをお二人に渡した。
お二人とも終始ニコニコと何とも楽しそうにセットアップしている。
 
子供が新しい玩具を手に入れた時のような嬉しそうな顔で
モンランのSUPボードを手にしている様は
この仕事に携われて最高に嬉しい瞬間でもある・・・
 
このTこよなく愛する芸波さんとも挨拶させてもらい
僕のブログを見ているよと嬉しいお声掛けを頂いた!
 
 
いろんな出会いもモンランの販売をする事によって
引き寄せてくれる・・・感謝です!
 
 
Kazさんは、ものの15分くらいでセットアップして
僕のパドルですぐに海に入って行った!(笑)
 
 

 
付属のパドルは長さの調整がしてないので、
Kazさんは前日のやり取りから
僕のパドルを貸す事にしてあった。
 
Fooさんはすぐにやるとは思わなかったので、長さ未調整の
2mあるパドルでやる事になってしまった・・
 
グリップヘッドを握れないので、かなりパドル操作が難しく
フルパワーで漕ぐ事は難しくなるはずだ・・・
 
波は強いサイドオフに煽られ、頭以上はあるが面はガタついて
SUPサーフィンをするには大変なコンディションである。
 
 
Fooさんが出て行ったの確認してから大急ぎで僕も
身支度をしてレフトポイントに使い慣れた7’00”で
後を追った!
 
KazさんはここでのSUPサーフィンの一人者でもあるから
今まで使っていたボードよりとり回しが楽になったボードで
レフトの掘れたエグい位置からテイクオフし、
素晴らしいムーブと熟練のパドルワークを僕に見せつけてくれる!
 
Fooさんもここの波を熟知しいるローカルで
ロングでのスキルも相当高い為、
長すぎるパドルに悪戦苦闘はしているが
何本か素晴らしいロングライドを繰り返している。
 
波は入った時より風がサイドから吹き付けフェイスを捻じれさせ
段々と悪くなり、10人くらい居たレフトから
一人上がり、二人上がりと最後には僕一人でサーフしていた・・・
 
 
フェイスは荒れ放題だが、サイズは頭以上あり
湘南の台風スウェルと同様の乗りごたえのある波だから
体力と寒さの限界まで波乗りを続けるつもりであった。
 
風もお昼近くになると段々と弱まってコンディションが再び整いだす気配だ!
するとラインナップに笑顔で近づいて来るサーファーが見えた・・・
19さんだ・・・レジェさんに僕同様感化され
このTの魅力にどっぷりハマっているらしく
横浜から通い続けていると聞いた!
 
そうこうしているとレジェさんや芸波さんも入って来て
コンディションを整う待っていたローカルがにこやかに登場してきた!
 
ライトも風が緩くなってコンディションが良くなるようだ・・・
限界に近付いていたが、あのライトに一発でも乗って帰りたいと
思い芸波さん、レジェさんの後に続きライトに移動した!
 
そんな淡い希望が叶えられるほどTのライトは甘くなく
冷えきった身体にいきなりの頭半のセットが入り、
それをまともに受けて両足ともこむら返りになってご臨終・・・(笑)
 
巻かれながら1本もライトのロングウォールを味わうことなく
浜に戻った・・・
 
 
空きすぎたお腹と冷え切った体を温め満たす為、駅近のうどん屋で
遅くなった昼飯を食べた!
 
崖の上からまたチェックすると風はもっと緩くなり
ライトも綺麗にラインが出てグッドウェーブになっていた。
レフトも八丈のサントスのようなロングラン出来る波になって
赤のガンボードにチェンジした19さんをカメラに収める事が出来た!
 
 
駐車場に戻り、今日の素晴らしいサーフタイムと出会いを
与えてくれたKazさん、10子ちゃん、芸波さんに感謝と
再訪の約束を交わし湘南への帰路についた!
子供さんの用で先に帰られたFooさんにも心から感謝であります!
 
 
さぁ、次のビッグスウェルはいつだろうか?
帰る車の中で充実したサーフタイムの余韻に浸りながら
次来る波を夢想していた・・・
 
 
広告
コメント
  1. Star より:

    ryomaへSUPお届け感謝ッス!ほんと!久しぶりにわくわくしちゃって俺たち子供みたいだったよね(笑)早々しウェットに着替えて到着が待ち遠しくて...待ち遠しくて...待ってたよ~♪そして到着!!!U\(●~▽~●)Уイェーイ!やるぜぇ!風が強くてかなり厳しいコンディションだったけどボードの性能はバッチリだよ!後は乗り込んで慣れる事かな!?メインボードにして7月のGランドへ持っていくぜく(*’-‘)b OK!この歳で目標が出来た事に感謝っす ト (v^ー゚)ryoma&モンランボードに出会えたのもレジェと1050ちゃんのお陰だよ(感謝)それと、土曜の夜は19さんがレジェを行きつけの呑み屋(とさや)に連れてきて久しぶりに楽しい時間を過ごしたよ(=^~^)o∀ウィーryomaも次回は泊まりでTメンバーと呑もうぜ!(=^~^)o∀ウィーって酒もってこい(*’с’*)ノ彡☆ばんばん(笑)※何時間やったの?あの水温でがんばったね! 流石は大会に出ているだけあって良いライディングっす(*’-‘)b OK!  オイラ声かけたの解ったかな~?

  2. ryoma より:

    starさんこちらこそTの実力者であるお二人にモンランに乗って頂き感謝しております!駐車場に到着した時すでにウェットに着替えていらっしゃったので、少し焦りましたよ~~!湘南のサーファーなら多分その日は乗らずに、じっくりと眺めて熟成期間を経て乗る方(笑)が多いので、エアパッキンむいてそのまま海に突入していくお二人にもう最高に楽しく、親しみと尊敬を覚えてしまいました!サーファーはかくあるべしと!ボードは楽しむ為の道具だからガシガシ使ってこそと再認識しました!あのラフな海面と掘れ上がるバックサイドの波をいとも簡単に乗って行くStarさんのスキルにも改めて感心しましたし、まだ5~6回のSUP経験しかないFooさんがパドルのハンデもモロともせずチャージする姿にTのローカルの底力を感じました!僕も今日の出会いを機会にせっととT-reef通いをして、いつの日かリアルTでSUPご一緒したいと思ってます!これからもモンランともども宜しくお願いいたします!その晩、レジェさんと酒を酌み交わした事ご本人からも聞きましたよ~~!とても嬉しそうに話してました!是非とも泊りがけで夜のセッションにも参加させてください!結局5時間ほど入っていたようですが、ライトに移動してセット喰らって足を津ってしまい一本乗らずに上がらされてしまいました・・・(笑)次回は睡眠充分、防寒対策して挑みたいと思います!でも、Tは人も波も最高です!何かとてつもない宝物を手に入れた気分です!すべてに感謝です!

  3. Star より:

    ryomaへ水は冷たいけど、、、人は暖かいよ!気にしないでガンガンいっちゃって!!!そんじゃまたTで

  4. ryoma より:

    Starさんほんの2~3年前は湘南から一歩も出ないサーファーだった自分がレジェさんに導かれ、この素晴らしいポイントに出会えたことに今更ながら感激しています!湘南からの通いサーファーとして、コアローカルの皆さんとこのスペシャルなポイントに対してリスペクトの心を忘れず、グッドウェーブを求めて行きたいと思ってます!よろしくです!

  5. Mayumi より:

    冬眠の時期に片足入ってます(涙;;)でもニューボードを今渡されたら寒さなんて忘れて飛び込んじゃうだろうな~。ryomaさんやみんなの興奮が伝わってきて私もウキウキ&ワクワク!!冬眠明けに合わせてニューボードをオーダーする予定ですが今スグ欲しくなってきちゃいました。

  6. ryoma より:

    Mayumiさんあの水温だと普通の動物は完全に冬眠ですよね(笑)もう、みんな子供みたいになっちゃってましたよ~~!その姿を見てるだけで僕自身も嬉しくて嬉しくて・・・この仕事をする事によって沢山の嬉しさやワクワクに出会える事が多くなって、ほんとにやってよかったと実感しています!大変な事もあるけど、この笑顔を見たらそれも吹っ飛びますからね!ニューボード拘りまくって作ってくださいね!

  7. キーちゃん より:

    基礎キャリアのある皆さんのサーフィン生活って本当に羨ましく見ますw僕も早くモンランに希望を伝えたりしながらオーダー出来る様になりたいものです。今の技術だとSUPも恐る恐るになってしまいそうですからねwどんな水温でもそこに楽しい事があれば飛び込む気持ちになると言う所に波乗り人の心意気を感じます。

  8. ryoma より:

    kojiさん道は始まったばかりです!慌てず、焦らず、自分のペースで経験を積んで行ってください!今年一年、鵠沼のいろんな波を経験するでしょうが、来年の今頃とは全く違った波乗りになっていると思います!Tには60才のベテランサーファーがダブルオーバーの波に突っ込んで行きます!全日本では60才のコンペサーファーが優勝しました・・・僕らはまだまだ道半ばですよね!(笑)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中