中学校最後の大会

Posted: 2010/07/27 カテゴリー: テニス
梅雨が明け強烈な日差しの下で
RYOの中学最後になるソフトテニスの大会が行われた!
 
まずは個人ペアでの藤●市大会だったが、あれよあれよと言う間に
勝ち進んでベスト4になり湘南地区大会に駒を進めた
RYO&淳之介ペアだった・・・
 
今まで賞に絡む事もないままの大会だったので
テニスの神様が3年間のご褒美をくれたのだろう!
 
 
次の週は団体のペア戦で高●中からユージ&ダイチ、RYO&淳之介
ミツイ&トックンの3ペアが出場!
 
1回戦目の片●中には危なげなく勝った・・・
2回戦目の湘●台中にはエースのユージ&ダイチを出すことなく
2-0で簡単に屈してしまった・・・
 
それから敗者復活戦に回り、県大会の残りの切符を掛けた
初戦の相手でもあった片●中に高●中のエースが
フルセットタイブレークの応酬の挙句に惜敗を喫した!
悔しさのあまりダイチは皆の前でも涙を隠さなかったようだ・・・
 
 
 
そしてまた次の週には地区の個人ペア戦となった。
ここに進めた高●中のペアはRYO&淳之介ペアと女子のペアの
2組だけであった。
 
だがテニス部全員がこのクソ暑い中を応援の為、声を上げ
二人の試合を盛り上げてくれていた!
 
 
初戦は鎌●学園のペアでいいテンポでゲームメイク出来たようで
危なげなく勝利した。
次の相手は茅ヶ崎●中の一番手ペアだ!
 
彼達は大柄な体格でテニスのスキルもあるようで
完全に見下していたようだが・・・
 
RYOの低い弾道のストロークで粘りまくって
1セット目は相手のミスも手伝って取る事が出来た。
 
 
近いところで見ていたので、彼達が表情を変えて打ち辛そうに
していたので、親バカな僕は心の中で我が子に喝采を送っていた!
 
相手チームはそこから本気モードになり
かなり変化をつけたサーブを多用したりしてRYO達を揺さぶり始めた・・・
結果はそこから一挙にゲームをリードされ、敗退となった。
 
これで高●中でのソフトテニス部3年生は引退となり
暑過ぎる夏に入ったばかりで終わりを告げた・・・
 
 
指導して頂いた先生と練習と共にした仲間に改めて感謝したい!
当人はどう思ってこの引退を受け止めている解らないが
ここまで続けられたのは、決して一人の力ではないという事を
肝に銘じて欲しいと思う。
 
3年間のソフトテニスお疲れさん!
その翌日から硬式のラケットを引っ張り出し
硬式球を新たに購入し、貸しコートの予約をしていたようだ・・・
まだまだ彼のテニスの情熱は消えていない事が
嬉しかった!
 
高校受験も大事だけど、燃えられる何かを見付ける方が
もっと大事なんだ!
 
・・・って、塾の夏期講習に1時間も寝坊して半泣きで
自転車を漕いでる14の夏でした・・・
広告
コメント
  1. 洋子 より:

    お父さんにこんな風に見守ってもらえているなんてRYOくんはなんて幸せ者なんだろう、って思いましたよ(^_^)あと、自分の中学3年最後の試合も思いだしてしまいました!

  2. Nami より:

    なんか、Ryo君青春ですね~。また、高校に行っても、こういう情熱が繰り広げられるんでしょうね。熱くなるものがあるって本当に素晴らしいです。Ryo君、これからも頑張ってね*^^*

  3. ryoma より:

    洋子ねーさん暑い日が続きますね~~!大会を見に行ったのはこの最後の大会が小5硬式の大会以来なんです・・・随分昔のブログにアップしたかな??あの時はセルフジャッジで勝っていたのに相手にカウントを誤魔化され敗退して試合後大泣きしてたのを思い出しました・・・ねーさんもソフトテニスをやってたんですね!ソフトテニスってドメスティックなスポーツでその存在理由が今ひとつ分からないんですよね?ボールだって硬式は危ない硬さじゃないし占有するコートは同じサイズなんだから硬式だけでいいんじゃないの?っていつも思います!あのボールのお陰で前衛の役割が大きくなるので、硬式とは違った試合運びになるしね!

  4. レジェ より:

    RYO、お疲れ様!そして心は硬式に向いましたか。子供時代に硬式、中学で軟式、高校で再び硬式って、かなり鉄壁なプレーヤーが誕生すると思います。楽しみだネ!

  5. ryoma より:

    Namiさんのぼる君もあっという間にそういう時期が来るでしょ~~!テコンドウは武道ですから、精神的にも鍛えられて素晴らしいですよね!何しろ子供が一生懸命取り組んでいる姿を親として見れる事は嬉しい事です!

  6. ryoma より:

    レジェさん鉄壁というか・・・そんなハードさは全くないと思いますが・・・彼はテニスが大好きなようです!僕がサーフィン好きなようにね!実力や結果が伴わなくても、好きな事に情熱を傾けられる事が大事なんだと自分にも子供に言い聞かせてます!

  7. 洋子 より:

    あ、すみません・・・卓球部員でした。えへへ(^^ゞ

  8. ryoma より:

    洋子ねーさん卓球って誰が考えたんでしょうかね?凄い発想だと思います!あの台にテニスのエッセンスを集約した箱庭的発想は禅に通じるのだと・・・(笑)うそです・・・

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中