SUP Lesson Part 2

Posted: 2010/10/11 カテゴリー: Stand Up Paddle

思いがけず連休最終日の月曜日もうねりはしっかりと残り、ホームには朝早くからサーファーがひしめいていた。今日の8時半からSUPレッスンの2回目があるので、海の状況を確かめに僕も6時過ぎにはSUPでエントリーした・・・が、インサイドにたまるサーファーが隙間なく波待ちするので、アウトから乗るSUPのライディングコースを阻む形になっている。2本ほどセットの波を掴むが、いずれもサーファーを避けてラインをメイク出来ない・・・これでは楽しめないのと衝突や事故の確率が上がると思い、自主規制して海から上がる!ラインを塞いでしまうサーファーにはがっかりさせられるが、道具が一つ多いSUPにはアドバンテージがあるわけで、しかも休日の混むのが必至の湘南で我を通す気にはなれない!

8時前にUttz Garage に到着して、この混んだ海の状況を鑑みてSUPゲレンデは江ノ島水族館前と決めた。うねりを軽減する場所だし江ノ島が近くに迫ってクルージング環境も楽しくて飽きないと思ったからだ。チャンスがあれば江ノ島周回してもいいと思っていた。30分かけて辻堂から自転車2台にモンラン9’6”とビック11’4”を積んでローカルサーファー気分で江の水前までサイクリング!

丁度サーファーが切れた場所があったので、そこからエントリーして江ノ島方向まで漕ぎだす!長●川さんは初回のうねりが無いサーフェイスされた海面と違い、今日のうねり立つ海面に緊張気味に前回のフォワードストロークを慎重にこなす!江ノ島の奥磯近くまで漕ぎだすと汗びっしょりになっていたが気持ちの良い天候に笑顔になってクルージングする二人でした。休日なのでプレジャーボート、ジェット、カヤックなどに混じって漁船も沢山出ていたので、大分と形になってしっかりとパドル出来てきた長●川さんだが、江ノ島周回するスタミナはまだないと判断して江の水前に戻り、スウィープターンやリバースパドルの練習を重ねてもらった。

   

帰りの30分サイクリングを計算して、実際のSUPオンタイムは1時間ほどとなったが休日のレッスンは安全に行える事が大前提なのでご容赦願う・・・次回は烏帽子岩周回か車で葉山などに現地集合をしてのクルージングもありかなと考えている。湘南の海を満喫出来るSUPクルージングなので、いろんなアイデアを出しながらレッスンをして行こうと考えている。自転車で戻るとUttz Garageからサーフレッスンの生徒さんを連れて海に向かうKインストラクターとすれ違った!今日は大盛況のようだ!

広告
コメント
  1. 気候も穏やかになってSUPシーズンって所でしょうかw
    (いつでも楽しそうですけどねw)
    そろそろ始めてみたいな~♪ 

    • ryoma443 より:

      kojiさん
      ご無沙汰です!やっとSUPスクールの体制が整いました!
      Uttz Garageと共同でビック社の超安定SUPを使い、安全で快適なSUP体験を出来るプログラムを行っていきます!
      まだまだ、始めたばかりなので至らない点は多々ありますが、海仲間でワイワイやりながら楽しく素晴らしいものに
      して行こうと思ってます!
      kojiさんもぜひぜひ、ご参加ください!当面SUPインストラクターとして不肖ryomaが務めさせていただきます!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中