SUP Session with Tacchy &Legen

Posted: 2010/10/13 カテゴリー: Stand Up Paddle

       

今日も引きの時間を狙ってSUPサーフィン、レジェさんが鵠沼でモルジブクルーと再会する予定と合わせて辻堂で落ち合う事になっていて、タッチーからもSUPしようぜと連絡があり今日のセッションとなった。

そういえばタッチーと一緒に葉山でSUPをやったのが始まりだった・・・あれから2年経ったかな?テストボードは10枚は超えていますが、それに悪戦苦闘した分上手くなったのかな??お互いに・・・(笑)まだまだテストは続きます!これでいいと言うデザインはないんですよね~!スキルも上がればボードに対して訴求する事も変わって来るんでね!モンランと出会いのきっかけを作ってくれたのもタッチーでした!

      

レジェさん登場~~!レジェさんは僕がモンランをディストリビュートしだした時に真っ先にトライアルオーダーに参加してくれ、このミッションにやる気と楽しみを与えてくれた大恩人でもある・・・通算すれば6’00”、6’04”、6’08”、7’02”、9’06”SUPと新たに5’09”と7’10”とオーダー頂いた。そしてレジェボードとして独自のコンセプトボードを作りだし、僕がモンランでやるべきミッションの道筋を明確にしてくれたのもレジェさんあってだと思っている!

大先輩であり、恩人であり、そして大好きな友人でもあるお二人改めて感謝である!ありがとう!

広告
コメント
  1. レジェ より:

    Ryoma

    七里から葉山BEACHに一緒に向かったのが2008. 6. 25でした。途中逗子のSF1オフィスに赤井くんを訪ね、その時にマジカルアイランズへのお誘いを受けました。葉山のスタバではLegen6’0のボードスペックをディスカッションし、一色海岸でSUP初体験をしました。あの日は、メンタウィ、モンランボード、そしてSUPの扉が開かれた不思議な特別な日だったのです。

    Legenボードで沢山のグッドウェーブに恵まれましたが、TとGとBのビッグデーではボードを引いてしまいました。もうちょっとそいつらを追っかけます!

  2. ryoma443 より:

    レジェさん

    そうでした・・・あの時が大きな節目だったんですね!お互いにね!
    僕は新たなミッションを見出し、レジェさんはメジャーではない新しいボードメーカーに期待してくれ踏み込んだ瞬間だったと言う訳です。
    最初は僕に対する親心的な心情での参加だったんでしょうが、嬉しかったですよ!まだまだモンランは進化の途中です・・・ステップレールを搭載したボードをつくっています。そしてあちこちのライダー達がテストして行く事になります。レジェさんにもテストしてもらいますよ~~!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中