SUPお渡し&クルーズ

Posted: 2010/11/27 カテゴリー: Stand Up Paddle

11月にお渡しするはずだった8’00”SUPが輸送中に破損してしまい、UTTZの契約修理工場に委託して完璧なるリペアーをしてもらい、今日やっとKさんにお渡しする事が出来た!この教訓を経てモンランサーフでは輸送会社を日系企業に変更し、梱包も新たなクラッシュの少ない方法に変えたとアナウンスがあった!今日のセッションはカメラを忘れてしまった為、ないのだがこのSUPが8’00”と言うレングスながら幅が80cm近くあり厚さもたっぷりとあるデザインだったので、超安定して立ち漕ぎができてクルージングもほとんど沈なく出来たのでした!Kさんも大喜びだったのでディストリビューターとして安堵して最高に楽しいクルージングとなった!波は上げ潮だったのもあって鵠沼方向に漕ぎだしてもほとんどブレークを見付けられずに波乗りにはならなかったが、いくつかのパドルストロークの提案とスタンスの位置や波取りアプローチをレクチャーした。セッション終了はなんともいえない充足感があり、またKさんによってSUPの楽しさをホームポイントで広めてもらえたら望外の幸せと言える!ご縁に感謝である!

広告
コメント
  1. Kです。 より:

    ありがとうございました。
    今日もチョッピーでコンディションが悪い中、白樺でSUPしてきました。沖合もウネリがあり、少し苦戦しましたがいい練習になりました。
    板は短いものの幅と厚みのおかげで安定して不安感がありません。また短いのでマンションでの取り回しも楽々のいい板です。有難うございました!
    これからのSUP Life楽しんでやらせて頂きますね。

    • ryoma より:

      Kさん
      喜んでもらい嬉しいですよ!取り回しが楽であるSUPは僕が初めてSUPをやった時に11’4”だったので短くしないとユーザーには受け入れられないと思ってモンランにどんどん短くしながら安定するものを試行錯誤して現在に至ってます・・・2年前のSUPのほとんどは10フィートオーバーでしたからね~!各メーカーのラインナップも多彩になり、6’6”と言うものまで出てますから選択肢が増えました!僕的には7’5”くらいのレングスで安定して立ち上がりが出来るボードが実用的なサイズだと思って次なる試作ボードを造ってもらってる最中です。このボードが来たらKさんにも是非とも試乗してもらいたいです!SUPライフ楽しんでください!
      これからも宜しくお願いします!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中